« 日本 × デンマーク | Main | 夏の日のアイスショー »

たしかなこと

*

時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空を見て考えてた 君のために 今何ができるか

忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ


自分のこと大切にして 誰かのこと そっと想うみたいに
切ないとき ひとりでいないで 遠く 遠く離れていかないで

疑うより信じていたい たとえ心の傷は消えなくても
なくしたもの探しにいこう いつか いつの日か見つかるはず


いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのままで 見つめていること・・・

*

小田和正の「たしかなこと」

今日はこの歌が、ずっと頭の中で流れていた

 

大切な人の涙を受け止めたい

大切な人の笑顔を守りたい


大切な人には


やっぱりしあわせであってほしい
 

|

« 日本 × デンマーク | Main | 夏の日のアイスショー »

Comments

なんとなく覚えていても
CMで聞いてただけなんで
CD買っちゃいました。

やさしい詩ですね。


大好きな人に贈ったら

何でそんなにやさしいの?


笑顔を守りたいと思っているだけ


つるこさんにも
幸せでいて欲しいです。
いつもホンワカな空気感ありがとう。

Posted by: ピット | July 08, 2010 at 12:54 PM

ピットさん^^

この曲が頭に流れていた日は
大切な人が不安で落ち込んでいたので
「守りたい」という気持ちで受け止めていたのですが
この曲を、「自分をこんな風に見守ってくれるなんて・・・(涙)」
と言っている人がいたのが新鮮でした。
(わたしは守る側目線でしか捉えてなかったので)

同じ曲でも、捉え方が色々あるんだなぁと、目からウロコでした^^

Posted by: つるこ | July 11, 2010 at 09:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/48788725

Listed below are links to weblogs that reference たしかなこと:

« 日本 × デンマーク | Main | 夏の日のアイスショー »