« 絹谷幸二・退任記念展 | Main | おや♪ »

雨の日のサプライズ

図書館からの帰り道

しとしと降る雨の中、寒いから早く帰って温まろう・・・
と思いながら歩いていたら
見慣れた通りのビルに見慣れない看板が出ていた

テナント募集していたフロアに新しく入ったのは
どうやらカフェのようだった

雨に濡れた手指も寒さですっかり冷えきっていたし
あったかいお茶で一息つきたくなってきた

鞄の中には借りてきたばかりの本も入っている・・・

ちょっとだけ、雨宿りしていこうかな

*

扉をあけると、細身で品のいいご主人が迎えてくださった

店内には、大切にされているであろうエレキギターが数本飾ってあり
大きくて立派な音響セットからは、ご主人の音楽好きが伝わってくる

真新しい店内に配された家具は、まだその空間に馴染んでいない感じ
わたしも入ってはみたものの、なんとなく落ち着かないモード;

それくらいに「生まれたて」な感じの空間なんだけど
履いたスリッパがマシュマロみたいにふわふわで、とたんにゆるゆるモードに


たくさんある席の中から、窓際のテーブルに着き、カフェオレを頼んだ

ご主人が豆を挽くゴリゴリという音が聞こえてくる

借りてきたばかりの本を開き
あたたかいカフェオレを飲みながらしばしページをめくっていると
奥様と思われる女性が買い物袋を下げて帰ってきた

「いらっしゃいませ」

と笑顔で声をかけてくださり、奥に入っていくと、ご主人と何かお話している


しばらく本に夢中になっていると、先ほどの奥様が

「大丈夫?寒くないですか?」

と気遣ってくださり、「もしよろしければ」ということで
お手製のりんごケーキを出してくださった


えっ! びっくり!


なんて嬉しい心遣い・・・。・゜゜・。。・゜☆゜・


りんごのケーキはしっとりとしていて
手作りならではの懐かしいような、やさしいお味だった


すっかり体も温まり、会計をしてもらって帰ろうとしたら

「お近づきのしるしに」

と言って、かわいい袋に入ったピンクのタオルハンカチを下さった


えっ! いいんですかっ!?


聞けばオープンしてから数週間とのこと
きっとお引越しのご挨拶のような、お年賀のようなものとして
事前に準備されていたんだろうけど
りんごケーキをサービスしていただいた上に、かわいいハンカチまで・・・♪

たまたま流れに乗ってお店の扉を開いてみたら
こころも体も温まる、なんとも嬉しいサプライズが待っていた

*

まだ何もかもが真新しくて
真っ白いキャンバスみたいな空間だったけど
これからあのお店の歴史がはじまるんだね

どんな空間になっていくのか楽しみだな


|

« 絹谷幸二・退任記念展 | Main | おや♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/47275498

Listed below are links to weblogs that reference 雨の日のサプライズ:

« 絹谷幸二・退任記念展 | Main | おや♪ »