« いつか来た道、そして新たな一歩 | Main | チープなスイーツ »

菖蒲田と清正井

新宿で待ち合わせがあったので
早めに出て、またまた明治神宮御苑へ

こんな短期間に明治神宮を訪れることって
なんだか後にも先にもないような気がしますが;

都会の真ん中と思えない安らぎを感じるんだよね

自然のありがたさはもちろんのこと
あの濃い緑の中をゆっくり歩けるという
時間そのものにも、しみじみと感謝


以前来たときは、まだ菖蒲田にネットがかかっていて
緑の葉っぱがちょろちょろと生えていたぐらいだったけど

今は花菖蒲がちょうど見頃で、しっとり華やかなお庭でした

200906_013_small

花菖蒲って、ひとつひとつ素敵な名前がついている
源氏物語の登場人物みたいな名前とか
古風で粋で雅な名前がいっぱい

200906_022_small

同じ庭でも、花が咲くだけで印象が変わるなぁ

雨あがりの緑も艶々していて、濡れた泥の匂いがする
エッセンシャルオイルで言うと、「ベチバー」みたいな香り


で、せっかく来たので「清正井」へ

200906_016_small

前回訪れたときは、なんだかひっきりなしに人がいたので
ちょっと落ち着いて味わえなかったんだけど
今回は、菖蒲めあての人が多いからなのか
清正井は人がほとんどいなくて
来た人も、ここがパワースポットと言われているのも
知らなさそうな人ばかりだった

おかげで水の感触も、辺りの空間もしっかり堪能

ひんやりして、吸い込まれる感じ
やっぱり気持ちいい

絶えず湧き出る水の面が、光で磨かれた鏡みたいで
水自体が、常に内側から自らを浄化し続けている感じがした


200906_017_small

ブレスも石も輝きを増しましたshine

|

« いつか来た道、そして新たな一歩 | Main | チープなスイーツ »

Comments

つるこさ~ん♪

昨年のパワースポット

山形県の鶴岡市羽黒山(はぐろさん)にも来て下さ~~い

今は神社ですが元を糾すとヨーロッパのキリスト正教とも繋がっているといわれています。

国指定・重要文化財の五重塔が欝蒼とした木立の中に凛としてたたずんいる不思議な空間が広がります。

その後清正公の菩提を訪ねるコースは如何でしょ^^

無料送迎・ガイド付き・・・爆)

Posted by: minorun | June 16, 2009 at 11:39 PM

minorunさん

羽黒山おすすめなんですね^^
山形は、昔山寺とか蔵王に行ったことがあるぐらいで未知の世界です。
無料送迎、ガイド付き・・・って、何て心強いんでしょ~(笑)

今が神社でも、過去にはキリスト正教と繋がっている・・ですか。
宗教のルーツは、結局は繋がっているっていいますよね・・・地球が繋がっているように。
それでも宗教が元で戦争になってしまう現実が繰り返されているのは悲しいですね。

ダライ・ラマ14世の言葉で、
「人間は宗教がなくても生きていけるけど、慈愛なくしては生きていけない」
というような表現をされていました。

ダライ・ラマが仰るからこそ、重い言葉だなと思いました。

Posted by: つるこ | June 18, 2009 at 05:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/45358878

Listed below are links to weblogs that reference 菖蒲田と清正井:

« いつか来た道、そして新たな一歩 | Main | チープなスイーツ »