« グリーンカレー | Main | 鎌倉その壱 »

過渡期


「西の魔女が死んだ」を観て、「ザ・マジックアワー」を観て
バーゲンで服買ったり靴買ったりメガネ買ったり
日本橋高島屋でやってる「篤姫展」が無料なのに充実していて驚いたり
アマゾンで思い立って本を何冊も買ったり
仕事で疲れてカラダが痛くて目は涙が止まらなくなったり
がんばってるのに報われない人の話を聞いて憤りを感じたり
昼休みに散歩して、見上げた青い空に緊張感が緩んだり
毎日の他愛もない会話で笑ったり
真夜中にお腹が痛くて何度もトイレに駆け込んだり
足の爪を切りそろえてペディキュアを塗ったら気分があがったりした。


表面的にはそんな一週間。


ただ、最近


朝目覚めると、言いようもない不安に襲われることがある。
今あることだけでも幸せだって、わかっているはずなのに。
人と比べることじゃないって、わかっているのに。

物事は常に変化している。
それは悪いことじゃなくて、自然の摂理だって。
だからこそ人は救われたりもするんだって。
わかっているのに。


日々を全力で生きてないから、余計なこと考えちゃうのかな。


どちらにしても

朝が来て、夜が来る。
今日食べるものもなく、身寄りもなく
いのちのともし火がいつ消えるともわからない人々を思えば
こうして穏やかに1日の終わりを迎えられることに
感謝せずにはいられない。


強くなれ、自分。


弱い自分も受け止めつつ、強く強く。


自分という配役を楽しんで
どんな自分も笑い飛ばせるくらいに、強くなりたい。


風に吹かれても折れない、雨に打たれても倒れない
強くてしなやかな竹のような人になりたい。


・・・でもそれって、女としては可愛くないのだろうか? 
 

そのへんは・・・わかんないや。


どちらにしても、今の状況を楽しめる自分でいこう。

まずは明日も朝が迎えられるであろうことに、感謝 (−人−)

 


 


 


|

« グリーンカレー | Main | 鎌倉その壱 »

Comments

>風に吹かれても折れない、雨に打たれても倒れない
>強くてしなやかな竹のような人になりたい。


>・・・でもそれって、女としては可愛くないのだろうか? 


すごーく魅力的だと思う!
芯が通った人は、可愛い人でもあるのです

Posted by: mayu | July 14, 2008 at 11:13 PM

mayuちゃん、ひさしぶり!

>芯が通った人は、可愛い人でもあるのです

そうかぁ~。
若かりし頃、強がって頑張ってたときに、
「しっかりしてる」とか「強い」とか言われるのに抵抗があってね。
だって、「ほんとは弱いのにー、違うんだよー」って思ったから。

ホントの意味で強くしなやかでありたい。
それってやっぱり、とっても素敵な女性像・・・
まだまだ修行中ざんす。


Posted by: つるこ | July 15, 2008 at 12:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/41815717

Listed below are links to weblogs that reference 過渡期:

« グリーンカレー | Main | 鎌倉その壱 »