« ME AND MY GIRL | Main | ドクダミちゃん »

おやすみ・・・

 
たまにやっている絵のモデルのバイトが先週からスタートした。


アトリエのわんこが可愛くて
今回も会えることを楽しみにしていたんだけど

先週わんこが見当たらなかった上に
犬小屋が物置状態になっていたので
いやな予感がして、なんとなく聞けなかった。

今日思い切って 「先生、わんこは・・・?」 と聞いてみたら
やっぱり亡くなったとのことだった。

しかもよくよく聞いてみたら、悲しい結末だった。

*

今年の1月、わんこがいなくなり
先生は心配で3日3晩辺りを探し回ったそうだけど、見つからなかった。
捜索願いのビラをあちこちに貼ると、目撃情報がどんどん寄せられたそうで
その度に手掛かりの場所に向かったりしても、違う犬だったりと
なかなかそのわんこには辿り着かなかった。

まさかと思ってJRの情報係に電話しても、特別な情報が得られず
「もうこれでダメならここに電話するのはよそう」と思い
再度JRに電話してみると、ちょうど電話中に新たな情報が届いたとのこと。


まさかと思ったけど・・・


先生のわんこは、電車に轢かれて死んでしまったそうだ。


幸い、JRの心ある方が発見してくださったので
バラバラになってしまったわんこのからだを集めて
近くの土の中に埋めてくださったらしい。

先生も立ち会って掘り返してみたら
新しく買ってあげたばかりの首輪をしていたので
間違いなく、先生のわんこだったそうだ。


新しい年になったから、新しい首輪を買ってあげたのかな・・・
先生も、まさかこんな形で対面するとは思わなかっただろうに・・・

と思ったら、胸が痛くなった。


先生のアトリエは、わりと線路が近いので
一日中、電車が通過する音が聞こえてくる。
きっと日々思い出すに違いない。


相当悲しく辛かっただろうに
淡々と話す先生を見ていたら、しんみりとしてしまった。

*

前回のバイトの最終日に
わたしはわんこの頭を撫でながら

「また来年くるからね。それまで元気でね。ばいばい。」

なんて言っていたのにね。


どことなく優しく温かく、すべてを悟った老賢人のような風格があった。
わたしのことをぼーっと目で追う姿が愛しかった。

絵を描いている間、屋根にガタンゴトンと登って遊んで
たまにすっ転んで落っこちてたっけ。

今も、優しげな瞳と ぷにぷにの肉球を思い出す。

*

本当にかわいそうなことをしたけど
心ある人に弔ってもらえて、先生家族に愛されて
きっとしあわせなわんこだった・・・と思いたい。


ゆっくりと、休んでね。


★過去の記事にわんこのこと書いてます → 「わんこと休憩中」
                          「しばしの別れ」

 

|

« ME AND MY GIRL | Main | ドクダミちゃん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/41543288

Listed below are links to weblogs that reference おやすみ・・・:

« ME AND MY GIRL | Main | ドクダミちゃん »