« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

癒しフェア Vol.4

癒しフェアの初日(7月28日)に行ってきた。


去年も一昨年も、癒しフェアをあんなに楽しみにしていたのに
今年はなんとなく 「行かなくてもいいかなー」 と思っていた。

今年は少し別な方向に興味が向いているからかな・・・なんて思っていたら
大阪の友達から連絡が来て、出展するので遊びに来てね、とのお誘いが。

再会のチャンスだし、もちろん行くよと返信メール。
結局行くことになっていたんだなぁ~ w


癒しフェアVol.1は、ゲストの美輪明宏さん目当てと思われる人・人・人で
長い行列とざわめきの中、癒しどころかへろへろになった記憶があるんだけど
今回は昼前にふらりと行ったら、待ち時間もなく入場できた。
やっと落ち着いてきたみたいだね。

まずはホメオパスの由井寅子さんの講演チケットをゲットし
大阪の友人との約束時間まで場内をプラプラ。
今回はヨガブースが増えていたみたい。
試飲試食をしたり、サンプルをもらったりしているうちに約束の13時が近づいてきたので
友人の出展ブースに行って、久々の再会~♪

彼女と知り合ったきっかけはオーラソーマなんだけど
クリスタルが大好きな彼女は、昨年米国でクリスタルの資格を取得し
本格的に活動を始めたのだ。

しばし雑談をしてから、クリスタルヒーリング・リーディングをしてもらう。


うん。自分をごまかしてはいけないんだな。という感じ。


最後にカードリーディングもしてもらった。
自分を打ち出す。自信を持つ。女性性を発揮する。
そんなテーマ。


熱心にメッセージを伝えてくれて、エールを送ってくれる友人よ、ありがとう。
最後はクラスでもしたように、熱い熱いハグをして再会を約束した。


その後は由井寅子さんのお話を聴いて
久々に人に対して「惚れた!」という気持ちを抱いた。
話術も長けていて、だけどおもしろいだけではなくて
深い知識と経験と、愛がある。
ホメオパシーを生活に生かしてはいない自分だけど
由井さんの話には感動しきりだった。


今回は、友人に会うことと由井寅子さんが目的だったので
あとは会場をざーっと見て帰ることにした。


そんな時に限って、知り合いとの再会オンパレード!
オーラソーマのブースでセッションをしていた、かつてのクラスメートにつづき
歩いていた別のクラスメートやら。
しかも、それぞれ別のクラスで知り合った人たちなのに
その中で共通の知り合いもいたりして。

「えー、なに?知り合いなの??」

なんて言って盛り上がったりしましたよん♪


大抵こういった場所に行くと、誰かしらに会うんだけど
今回みたいにふらりと、短時間しかいなくても、やっぱり会うもんだな~


みんなそれぞれに生きている。

スピリチュアルな学びの場で出会った仲間とは
学校や職場とはまた違った、不思議で力強いつながりを感じる。


離れていても、この空の下にそんな仲間たちがいることを、誇りに思う。


アンデス岩塩のソルトキャンドルホルダーも安く買えたし♪
やっぱり顔出してよかったでしゅ~ *^▽^*


| | Comments (4) | TrackBack (0)

鎌倉に来ています

鎌倉に来ています

ご当地ビールならぬ、ご当地サイダー

爽やかで美味しいよ。


* * * * *


江ノ電に乗ってぶらり旅。

明日受ける講座の場所が鎌倉なので
せっかくなら宿泊して観光しちゃおうっつー魂胆です♪


長谷寺をゆっくり味わって、高徳院で久しぶりに鎌倉の大仏様とご対面。

まるでノープランのぶらり旅って楽しいな♪


* * * * *


一日満喫していい感じだったんだけど
夜になったら湘南地方は大雨洪水警報で、ものすごい雨と雷!

ちょうどデパートのエレベーターに乗ってる間に
ものすごい爆発音がして(どうやら雷だったみたい)
なんとエレベーターがガタンと止まってしまったよ!!!


「しばらくお待ちください」という緊急時のアナウンスが流れてきた・・・


なんなの?ドラマみたいじゃん。


幸い5分くらいで動きだしたから良かったけど、やけに長く感じたよ。
初めてだわ、こんなの。


そんな雷雨の中、ホテルに帰ってきたら体が冷えてしまったようで
今とーっても「おなか急降下」なんです・・・


旅にはハラマキ持参するべきだったよ。キュルルルル・・・( ̄▼ ̄;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ガリガリくーん!

ここ最近の暑さに、たまりかねて買ってしまった「ガリガリ君」

ガリガリくーん!

えっと、「ガリガリ君 リッチチョコチョコ」


なんとなく邪道な気がしたんだけど。


ガリガリ君と言えばソーダ味、と勝手に思っているんだけど。
しかもリッチチョコチョコ味は103円!
ガリガリ仲間の中では、ちょいお高めなのだ。


でも、このチョコ味もけっこう美味しい。
意外と濃厚なんだけど、後味はサッパリしている。
チョコ好きな人にはいいかも。


・・・でも、やっぱり

ソーダ味でないと、ガリガリ君を食べた気がしなーい!!


ということで、1日2本食べちゃいました!!


これじゃー、太るわけだわぁ~ ( ̄皿 ̄; アンガッ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏のつれづれ

社会保険事務所に行ってきた。

新卒で正社員として働いていたものの
それ以降はほとんど派遣生活。
派遣元の会社は一社だけだけど
派遣されていった職場はたくさんあるので
その都度、厚生年金、国民年金・・・と手続きを重ねてきた。

近ごろ何かとニュースにもなっているので、念のために履歴確認をしてきた。


ただの一度も漏れなく加入していたことがわかって、とりあえず一安心♪


同時に、これからも働き続けて支払い続けるんだなー、と実感・・・


・・・うん。がんばりますわよぉおぉぉ・・・ ^▽^;


* * * * * 

本日は晴天なり。

暑かったけど、そんなに湿気を感じなかったし、いい気持ち。
街の気配も夏休みモード。

子供のころの夏休みの感覚を思い出す。

夏が大好きな子供だったなー。
ワクワクして、興奮して、叫びだしたいくらいに夏が好きだった。

海が大好きだった(ろくに泳げないけど)。

家族で海に向かう車中では、すでに水着に浮き輪を装着していて
潮の香りがしてくると、歓声を上げて足をばたつかせていたよ(あぶねー?)

・・・・・

アスファルトの道を歩きながら、いつのまにか

「あー、バリに行きたいなー・・・」

と、つぶやいていた。


いやはや、夏やねぇ~・・・ 

     ガリガリくん食べたい・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

いつもココロにアトリエを

母が絵を描いている関係で
昔から不定期に、絵のモデルのバイトをしている。

今月からまた、とある絵描きさんのアトリエでお世話になっている。

子供の絵画教室も開いている先生なので
アトリエには子供の伸びやかでユニークな作品がいっぱい。

絵画だけではなくて、牛乳パックやストローや、厚紙、カップラーメンの容器や
タコ糸、割り箸、キラキラ光るセロファンなどなど

色々組み合わせて、楽しくて目からウロコが落ちる作品がいっぱい!

わたしも子供のころ、綺麗な包み紙やらおもしろい素材の紙をいっぱい集めたり
身近なものと組み合わせて色んなものを作ったっけなぁ~

時間も忘れて没頭したね。


でもおもしろいことに、子供達の作品だと思ったものが
よくよく聞いたら先生が作ったものだったりする。

その先生も、あたたかくて、目が澄んでいて、子供のココロを持った人だからなぁ。


と思ったら、 「みんな子供のパクリだよ~」 なんて言って笑っている。
いつもいつも、 「子供はすごいよ。憧れるよ。」 と言っている。

ホントはすごい先生なのに、何事にも謙遜されるお方なのだ。


「みんな子供になりたいのに、無理して大人になろうとしてるんだよ」

と、ぽつりと言った。

みんな昔は子供だったのにね。


子供でもない。大人にもなりきれない。
どっちつかずのボクラ。

でも、だからこそ
感じることができることもいっぱいあるだろう。
白黒つけたがりだった過去のわたしでは感じ取れなかった痛みや悲しみも。

でも、かえって
白黒つけられない事柄も増えてしまった、今のわたし。


わからなくなった時は、深呼吸。
そして、思考を止めてみる。

自由にココロのキャンバスに描かれる世界を楽しんでみる。

幼い頃の感覚が思い出される、先生のアトリエ。

* * * * * * 


バイトで来てはいるけれど、居心地がよくて、毎回懐かしさと発見があるアトリエ。
自由でクリエイティブな空間にいると、細胞が潤ってくる気がする。

眠っていた感覚が呼び起こされる。


自分の中にもそんな空間を、常に持っていたい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

脳内メーカー

流行ってるのよね、「脳内メーカー」

namilindaちゃんとこの記事を読んで大笑いしたので、オイラもやってみた。


まずは本名で。

Tsuruco1_3


むむむ・・・
本音を出していないらしく、「秘」の嵐。
実はオープンじゃないのかしら。
秘密主義ってわけじゃーないんだけど
気持ちを押し殺すところはあるかもなー。
蠍座ゆえに「神秘的」ってことにしとこーっと(汗)

片隅ではいけないことも考えている様子。
オイラもワルじゃのう・・・フフフ・・・


続いて、みんなに呼ばれているニックネームで。

Tsuruco2_3


なんと!!

頭の中には、金と遊びと食べることばかり!!

そしてそれをぐるりと取り囲む、休みたい欲望・・・
まさに煩悩の塊でござんした。


ぐうたらつるこ発覚。


・・・(゜Э゜)ポケラ~・・・


これが本名でなくニックネームの結果ってのが
自分ではなんとなーく、わかる気がするんだよなぁ。


それにひきかえ、オイラの母上の脳内は・・・

Maman_1


愛情いっぱいの脳内に、「悩」の文字が。
最近の母を見ていて思っていたことが、ここに表われていたよ。


いつも愛情ありがとう。そして心配かけてゴメンよ、ママン

| | Comments (2) | TrackBack (2)

「和ふ庵」の10円まんじゅう

「和ふ庵」の10<br />
 円まんじゅう

近頃話題の「和ふ庵」の10円まんじゅう

職場の近くにもあったので、試しに買ってみたら、なかなかおいしい!

いわゆる黒糖まんじゅう。
皮はもちもち、しっとりしていて、たっぷり餡が入っていて
小さいながらも大満足。


これで10円。一個10円。
お土産に持っていっても喜ばれるよ。

ひとつからでも買えるんだって。


とは言っても、「ひとーつちょーだい!」なんて言う勇気ありませんが・・・^ー^;

子供が10円握り締めて買いに行くならかわいいけどねぇ・・・


一個10円っていうアイデアもいいよね。
話題性あるし。

ここの社長は、TV「ガイヤの夜明け」でも紹介されていたアイデアマン。
確かまだ20代じゃなかったかな?


アイデアとかユーモアって大事。
しかもおいしいからリピートしちゃってますわ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

聖フランチェスコの言葉

* * * * * * * *

平和を願う祈り


神よ、わたしをあなたの平和の道具にしてください。

憎しみのあるところに、愛を

いさかいのあるところに、ゆるしを

分裂のあるところに、一致を

迷いのあるところに、信仰を

誤りのあるところに、真理を

絶望のあるところに、希望を

悲しみのあるところに、喜びを

闇のあるところに、光をもたらすことができますように


神よ、わたしに、慰められるよりも慰めることを

理解されるよりも、理解することを

愛されるよりも、愛することを望ませてください

自分を捨てて初めて自分を見いだし

ゆるしてこそゆるされ

死ぬことによってのみ、永遠のいのちによみがえることを

深く悟らせてください

* * * * * * * *


これは、聖フランチェスコの言葉

今日、私がしていたペンダントトップはイタリアのアッシジ土産で
薔薇の形をスライドさせると、内側に聖フランチェスコの像が彫られている。

それを見た知人が、この言葉が書かれたカードをプレゼントしてくれた。


このカード、なんだかわからないけど、手に持っただけでも癒される。
言葉を繰り返し読み、読めば読むほど、安らぐ。

とっても落ち着く。


あたたかいものがこみあげてくるこの感覚は、なんなんだろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

憩いのひとときでした。

実は現在、業務引継中。
今週末で今の職場でのミッションは終了となる。

一番大変な時期に急遽行くことになり、
訳がわからないままスタートし、逃げたくてもやるしかない状況で、
頭で考える余裕もないまま、目の前のことをこなしてきた。

その後いろんないきさつがあり、とりあえず後任者に引継ぎをしている。
その会社でのベテランさんへの引継ぎ。
新参者のわたしが、いかにわかりやすく
質問にも答えられるように自分自身のやっていることを整理し
資料を準備したりして、通常業務と並行して進めてきた。

毎日ばたばたしているけど、この会社に来てから
今が一番生き生きと働いている気がする。
ひとつひとつをクリアしていくことが自信へとつながり
がんばっていたら、いつの間にか味方がたくさん増えていた。


人にわかりやすく、つながりをもって物事を伝える楽しさや難しさ。
焦らないこと。相手を信じること。「待つ」ということ。
なんだか久しぶりにいい勉強をさせてもらっている。

今年は本当に「動」のテーマだなぁ、と思う。


* * * * * *


そんな中、今日は午後お休みをもらって、知人のお店へ。
お客さんは誰もいなかったので、2人でお茶を飲みながら
色んな話をして、あっという間に夕方になっていた。

ブログでも何度か紹介している、オーラソーマとスピリチュアルグッズのお店。
彼女とは、オーラソーマとは関係のない教室で知り合い、
その後ブランクがあった後、再会し、オーラソーマでつながった。
そうかと思うと、とある夢分析のクラスでばったり会ったりしている、縁のある人。


憩いのひとときでした。


今日はこんなセレクトでした。
その後いろいろおしゃべりしているうちに、発見があって楽しかった!
2本目に選んだ大天使サンダルフォンは、今日ボトルペンダントをしていたし
それが「犠牲的な行動が愛と成長につながる」というキリストのボトルにもつながり
3本目に選んでいるアクトレスも、今現在の役割を生きている自分につながり・・・
などなど。
インナーチャイルドと変化、というキーワードも見えてきた。



エレスチャルのペンダントトップ買いました。

エレスチャルというと、もっと深く濃い、血のような色が多いようだけど
これはオレンジっぽくて、ちょっと珍しい。
そして、コロンとして、なんだかかわいらしい。

知人は「金魚ちゃん」と呼んでいた w

エレスチャルを選んだことも、サンダルフォンの犠牲的な愛 → キリストにつながる。

犠牲は犠牲なんだけど、これは紛れもなく自分へのギフト。
大きな貴重な経験をしている、今年のわたしです。


まだ終わってないけど・・・

逃げないでよかった。がんばってよかった。


結果はあとからついてくるんだ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ほうじ茶ソフト♪

ほうじ茶といえば、日本橋人形町の「森乃園」

以前、ここの特上ほうじ茶をお土産にいただいたことがあるんだけど
香ばしくて味わい深くて、ますますほうじ茶好きになったきっかけのお店なのだ。

今の職場から歩いていける距離に甘酒横丁があるので
このあたりで甘酒飲んだり、鯛焼き食べたり
森乃園でほうじ茶を買って帰ったりしている。


で、「森乃園」のほうじ茶ソフトクリーム

ほうじ茶ソフト♪

★写真を撮るのも忘れて食べていたら
    くるくる渦巻きはもはや消えてました・・・


香り高くて、意外と濃厚なんだけど、後味サッパリ
コーンもサクサク香ばしくて、おいしいのよー・・・

ぺろりと完食。 はぁ~、しあわせだ♪


| | Comments (0) | TrackBack (0)

7月のはじまり

先週は毎日仕事に追われ、やってもやっても次やることがやって来て
わんこそば状態。
合間にたいした休息もとらないまま、毎日夜の10時過ぎまで会社にいた。
ひたすら頭も体も使って過ごしたはずなのに、先週の記憶があまりない。
日々の中でブログに書きたいようなことも起こっているんだけど
感覚は鈍っていなくても、とてもとても書くことができないでいる。

満月前夜の金曜日は、終電逃してタクシーの行列に並び
家に着いたのは午前2時を過ぎていた。

もちろんお酒は一滴も飲んでないよ。


そんな中でも昨日は美容院に行き、近所の気になるお店でランチして
ちょっと贅沢気分。
疲れているせいか、目もうまくあかずにぼーっとしていたけど
おいしいランチをたいらげ、最後にコーヒーを一口飲んだときに
思いがけず「・・・はーっ・・・」と深呼吸していた。
そしたら何かがだんだん緩んできた。

そうそう。ここ数週間は張り詰めていたから
この「緩む」っていう感覚を欲していたんだよね。
ため息ついたら、幸せが逃げていくよ・・・なんて話もあるけど
こういう深呼吸は大事。

なんだかすこぉし、楽になった。


だけど今日はやっぱり二度寝。爆睡。
やることあるのに、カラダが動こうとしない。


というわけで、今になってPC広げて
持ち帰った仕事をやろうとしているところ。


明日からまたバタバタするのだ。
それもあと二週間の勝負なんだけど。
とりあえず、今できることを前向きにやろう。
煮詰まりそうになったら、ニヤッと笑おう。笑い飛ばそう。


今日から7月。
新たなはじまりだ!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »