« アロマ&アロハな土曜日 | Main | ふにゃにゃ~・・・ »

豊かさを想う日々

先週までは通勤定期券があったので出回っていたんだけど
今週は地元や家でできることをして過ごしたりした。

勤めていた時には「忙しいから」「時間がないから」と逃げ腰だったことにも触れることが多くなる。

外での付き合いの中で人に会って話を聴いたり、何かをしたり、ボランティアという形で参加したりすること以外に、家族の中の課題について直面したり考えさせられたりもする。

いや、以前からあった課題なんだけど。
わかりつつもスルーしてきたことを、時間ができてニュートラルな状態の今になって向き合う機会がやってきている、という感じなんだと思う。

外の世界に対する前に、まずはもっと大切な、家族の課題。
それにも増して大切な、自分自身の課題。

ふとした瞬間に気づくことも以前より多くなっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事をしている時よりも、お金に対する感覚が変化してきている。

今は仕事を離れ、以前のわたしなら、

・せっかく働いて貯めてきた預金に手をつけることは、いけないこと
・働いてもいないのにお金を使うのは、いけないこと
・お金は、苦労して得なければいけないもの

と考えていた。

お金は汚いもの、と思っていたし、お金に関する罪の意識、みたいなものが昔からあった。
幼い頃からの環境やパターンとして、今も消えたわけではない。
でもなんか、これまでとは違って、何かを手放せたような気がする。

自由に使える時間を素直に感謝し、楽しむことができるし
参加したいセミナーのために、思い切って預金に手をつけた。

結果、いい流れに繋がっている。
長年のパターンから解放され、自分自身の中にも流れができたように思う。

これまでのわたしなら、お金を出し渋ったり、罪の意識を感じてできなかったと思うんだけど、それを無理にではなくて、自然と流せた。
流れを信頼することができた。

それまでは、お金という物質に拘っていないつもりで、実はお金にしがみついていたのかもしれない。
流せなかったのは、どこかで自分に価値を見出せなかったからかもしれない。
その金額に値する自分ではない、という気持ちが付きまとっていたのかも。
以前、ゴールドの瞑想でエルドラド(黄金郷)の話を聴き、号泣したことがあったし。

ちなみに今使っているボトルは、B83「オープン・セサミ」

自分自身の中で調和が生まれ、流れができること(3)で、
さらに全体的な、宇宙の流れに乗り、調和すること(8)ができる

とも読み取れる。

それにはボトルの名前のように、
自分を開いて流れに委ねることなのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなことを考えていて、ふとアバンダンティアのことを思い出した。

以前うけた、女神のアチューンメント。

自分の目的のための物質的なサポートに関わる、繁栄と豊穣の女神。
昨日と今日と、2日連続でたまたま時刻が「14:41」を目撃し、組み合わせとしては

「今この瞬間、あなたの思考が現実化する瀬戸際にあるので、願い事をするように」

ということのようなので、2日連続で同じ時刻に再アチューンメントをしてみた。

とは言っても・・・
自分自身できることをして、他力本願にならないように、と思う。
流れは待つものでもあるし、自ら作るものでもある。
なんか今になってやっと、自然の流れに従って、素直な気持ちでアチュができて気持ちよかった。
自分自身が実感しないと、人にアチューンメントする気持ちになれなかった。
自分や大いなる流れを信頼することが、やっとできるようになったのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・

現実として、ずっとこの生活を続けるわけにはいかないんだけど
忙しさの渦に巻き込まれる前に、もうしばらく自分を確認したいと思う。

今、ちゃんと自分と向き合えたら
どんな時も、どこにいても、「自分」でいられるような気がする。


それって、瞑想的なこと、なのかな。

|

« アロマ&アロハな土曜日 | Main | ふにゃにゃ~・・・ »

Comments

こんにちは。順調ですね^^
この記事を読むと、「受け取るにも技術が必要」ってことを
思い出します。
ほんとは欲しいと思ってるのに、差し出されると引き下がってしまう。
そういうこと、私はよくあるので・・・。
貪るのではなく、互いに“流し合う”ということなんでしょうね。
「与えない受け取らない」「与えるけど受け取らない」
「受け取るけど与えない」・・・では、流れが止まりますもんね。

そうそう先日、女神のガイダンスカードを手に入れました。
それで、つるこさんを考えながらカードを引いたら
「ネメトーナ」というケルトの女神のカードが出ましたよ。
“聖なる空間は自分のなかに存在している…
 どのように神につながるかが問題ではなく、
 どれだけ頻繁に神と繋がることができるかが重要です”
という内容でした。

Posted by: AKI | October 24, 2006 at 11:19 AM

AKIさん、こんにちは。

受け取ることと与えることのバランスは、明らかに偏っていたんですよ。
ただ、その原因に縛られることなく、「あぁ、そうだったんだ」と解ることで切り離せばいいんだ、と思うようになってきました。
アバンダンティアの再アチューンメントを自分にしていた時に、
「与えることで自分に癒しが起こるし、受け取ることでも結局自分自身に癒しが起こるんだ」
というメッセージが降りてきました。
今月参加したセミナーでも、
「お金は単なるエネルギー交換だよ。怖がることないよ。」
と言う人や、
「わたしはお金をかけた分は取り返す性質なんだ。だからどんどんやるよー!」
と言っている人もいたし、いろいろでおもしろいです。

わたしのためにカードを選んでくださったとは!
ありがとうございます!
聖なる空間を作る、精神性を磨く旅に出かける・・・
どれもしたいことですねぇ(^-^)

実はわたしも女神のガイダンスカードを入手していたので、
AKIさんを思いながらカードを引いたら「アテナ」でした。
オーラソーマのボトルにも「パラスアテナ&アイオロス」というものがありますね(^-^)


Posted by: つるこ | October 25, 2006 at 11:27 AM

わぁ~♪ステキ!^^
パラスアテナはボトルもクイントも持ってます~!

私は子供のころ神話が大好きだったんですが(今でも好き)、
とくにギリシャ神話は相当にはまってました。
そのせいで大学で古代西洋史をやったようなものです。
(結局あまりまじめに勉強しなかったけどw)
どの神様も魅力的でしたが、アテナやアルテミスのように男勝りな
女神さまが大好きだったんですよね。
だから嬉しいです♪ありがとう。

Posted by: AKI | October 25, 2006 at 08:05 PM

わぁ、AKIさんアテナ好きだったんですね♪
そう聞くと、ちゃんとAKIさんと繋がれた気がして嬉しいです。

それにしてもAKIさんは本当に多方面に詳しいですねぇ~
わたしは子供のころも今も、あまりギリシャ神話には縁がないような・・・
オーラソーマのボトルの名前から、だんだんと興味が湧いてきた状態なんです。
これからもっと女神のガイダンスカードに親しんでみます(^-^)

Posted by: つるこ | October 26, 2006 at 09:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/12377224

Listed below are links to weblogs that reference 豊かさを想う日々:

« アロマ&アロハな土曜日 | Main | ふにゃにゃ~・・・ »