« 秋晴れの日に、卒業 | Main | お染野昼食 »

月曜日、雨のち曇り

先週末で会社を辞め、
今日は貴重な「平日の昼間」第1日目。

平日に家で「笑っていいとも!」を見られる幸せ・・・

と言っても、2、3日したらそれも日常になってしまうよね、きっと。

昼過ぎに家を出て、とりあえず銀行、保険会社に行き
窓口に出向かなければ出来なかったもろもろの用事を済ませる。
こういうことも平日ならでは。

今はネットカフェに立ち寄り、コーヒー飲みつつ調べ物など。
もう少ししたら証券会社に行って、ちょっくら資金を下ろさないと。

というのも。

今週末に参加したいなー・・・と思う講座があったんだけど
他の用事とバッティングしてたし、金額のことを考えても
なんとなく申し込めずに踏みとどまっていた。
そうこうしているうちに、先月はバタバタしていて、それっきり。

今朝、再びその講座のプリントを見ながら
なんとなく空き情報だけでも知りたくて連絡してみた。
事務所は留守電。
緊急先の携帯電話にかけるも、またまた留守電。

忙しいのね・・・と思って、わたしも出かけた。

そしたら銀行を出たタイミングで携帯が鳴り、
出ると、その講座を主催している先生からの直接の電話だった。

実はその先生は、以前わたしがオーラソーマのレベル2を最初に受講したときの先生で、その時は事情があって3日間しか参加できずに中途半端に終わってしまったのだった。
今回わたしが参加したいのは別のイギリスの先生のクラスなんだけど、その先生を講師としてお招きしてくださる役割をしているのが、たまたまその先生だった。

こんな形で、3年以上振りに電話で話す形となった。

しかも、その講座はとっくに定員オーバーとなっていたのだが、つい先日、ひとりだけキャンセルが出たというのだ。
早々と申し込んだ人が、突然の出張が入ったためにやむなくキャンセル・・・とのことだった。
でも先生としては、「こういうケースはきっとオープンにしなくても、来るべき人から連絡が入って、すぐに決まるだろう」と思い、敢えてホームページ上でも募集はしなかったらしい。

そこにわたしが連絡を入れたというわけ。

しかも、通常先生はコンサルテーションや講座に入ってしまうことが多くて、なかなか携帯も繋がらないらしいんだけど、今日はたまたま休憩に入って寛いでいる時にわたしの番号の履歴が残っていたので、かけてくださったらしい。

お互い、実は以前面識があったことや、数年前に残念な形でセミナーに参加できなくなったことや、今回こういったタイムリーな形で席がひとつ空き、直接話ができたということで、

「これはありがたい縁ですねー」

という話になり、急遽申し込むことになったのだ。先生は、

「こんな形で再会できるなんて、わたしも嬉しいです。ありがとうございます。」

と言ってくださった。
すべては必然、というけれど、これはチャンスだ!とわたしも思った。

というわけで、急遽お金が必要となったざんすよ・・・
でもこれは生きた金だから、喜んで流させてもらいます(^▽^)

先日参加したアロマのクラスでも、思いがけないタイムリーな情報がもらえたし。
ここのところ、考えずに動くことで、確実に次に繋がっている。

いいぞ、いいぞ。

と言いつつ、楽しんで過ごすと決めているのに、どうも気持ちが先走ってあれこれ予定を入れたくて空回りしそうな予感もする・・・
貧乏性なのよね。
リラックスしよう、しようって思って、力入っちゃうって感じにはならんようにしよう。

ゆったり、のんびり、気の向くまま・・・ってのも有りだよね。

まだ10月は始まったばっかりだもんね♪


|

« 秋晴れの日に、卒業 | Main | お染野昼食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/12123880

Listed below are links to weblogs that reference 月曜日、雨のち曇り:

» スキンケア情報がいっぱい♪ [エピログ]
自然派スキンケアメーカー「エピッタ」の日常で~す。プチ美容情報も満載♪ 最新記事 [Read More]

Tracked on October 02, 2006 at 05:03 PM

» ジョインベスト証券でオンライントレードをしよう! [ジョインベスト証券でオンライントレードをしよう!]
ジョインベスト証券でオンライントレードをしよう! [Read More]

Tracked on October 18, 2006 at 04:08 PM

« 秋晴れの日に、卒業 | Main | お染野昼食 »