« こんなところにラビットが | Main | アメイジング・グレイス »

お茶の時間

久し振りに自転車でもろもろの用足し。

週間天気予報では週末崩れるって言ってたけれど、
今日はなんとか晴れてくれた。
この季節にしては、ぽかぽかと暖かかった。

去年の今頃は、
腰の調子が悪くなって骨盤矯正をしていた。
だから自転車に乗るのはおろか、
立ち上がるのにも相当時間が要ったし、
歩くのにも次の一歩を出すのが痛くて
なかなか前に進まなかった。

ちょっとした道の段差で激痛が走ったり、
寝ていても起きていても痛いから途方に暮れたものだった。

1年経って、晴れた土曜日に自転車に乗りながら
秋風に吹かれて深呼吸をする。

「あー、気持ちいい。」

思わず声に出して言った。
こんなことがしあわせだなぁ、ってしみじみ思う。


帰りに近所のモスバーガーへ。

このモスは、店内もアットホームだし、
お店の人もいつも感じがいいし、
込み合っていることが少ないから
一人でもふらりと立ち寄りやすい。
ふわふわの泡にシナモンが薫るカプチーノと、
チーズポンというもちもちしたスナックを頼んで本を読んだ。

運ばれてきたトレイの下に敷いてある紙のシートに
こんなことが書いてあった。


お茶にする?って、

   ちょっとしゃべる?

 ってことかも、しれないね。


         ちょっといいな。


ひとりでお茶をのんでても、

   じぶんの気持ちとしゃべってる、

 のかもしれないね。


お茶をゆっくりのむ時間って、

     なにかが見えてくる時間

   なのかもしれないね。


ほんとだ。
お茶そのものも好きだけど、
わたしはお茶を飲みながら人と過ごすのが好きだ。
ひとりでお茶するのも好き。

そうか、自分と対話する時間か。

去年、腰を痛めて
いろんな予定をキャンセルしなければならなかった。
なんてこった・・・とは思ったけれど、
その反面、
きっと今は立ち止まって、
自分をゆっくりと見つめなおす期間なんだな、と思っていた。
だから、もどかしさを感じつつも、
気持ちは落ち込むことはなく冷静で、
身体が痛くて出先で困ることがいろいろあっても
習い事にもさくさくと通ったりしていた。
身体を悪くして、得たものがいろいろとある。
自分にとって、とても貴重な充電期間だったと思う。

自分と対話するための、ゆとりの時間。


最近、疲れ気味で
気持ちにゆとりがなくなりかけていたけれど、

ゆっくりとお茶を飲んで
大切な人達や
わたし自身と
おしゃべりできる時間は
つくっていきたいな。


 

|

« こんなところにラビットが | Main | アメイジング・グレイス »

Comments

こんばんは。^^
じぶんとのお茶時間。
つい、何かしながら…と考えてしまうけど、
じっくりお茶だけと向き合って、
過ごすようにしたいですね。

Posted by: AKI | November 05, 2005 at 11:57 PM

AKIさん

自分とのお茶時間・・・
実際はそんな風にゆとりある生活を過ごせずにいますが、なるべく自分でほっとできる時間をつくっていきたいものです(^-^)

Posted by: つるこ | November 07, 2005 at 10:43 PM

こんにちは、
ユングの言葉を探していたらここにたどり着き
拝見させていただいています。
共感することが多く、
楽しく見させてもらいました。
私も色については
勉強不足ですが興味ありありです。
色に対する価値観に似たようなものが
感じられ、嬉しくなりました。
そしてとても勉強になります。
また見にきます!

Posted by: erika | November 08, 2005 at 09:20 PM

erikaさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

「勉強になる」なんて言われて大変恥ずかしく思っています。
まさにわたしがもろもろの勉強中の身ですから・・・

erikaさんのブログにもお邪魔させていただきました。
素敵な詩がいっぱい。流れている空気もやわらかで居心地よかったです。

色は本当に奥が深いですよね。
光がなければ認識できない、というところに様々なヒントが隠されているような気がします。

マヌケな記事も多くて、呆れられそうで心配ですが、
よろしければまた遊びにきてくださいね(^-^)


Posted by: つるこ | November 09, 2005 at 08:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/6912652

Listed below are links to weblogs that reference お茶の時間:

« こんなところにラビットが | Main | アメイジング・グレイス »