« こ、これは! | Main | 西の魔女が死んだ »

温かい泉

ここ最近、もくもくもくとパソコンを打っているせいか、
肩と腰が凝り固まって頭まで重だる~い感じが抜けなかった。
これはまずいと思っていたので、温泉に行ってみた。

とか言って、近所のスーパー銭湯ですけどね(´▽`)

そのスーパー銭湯は、以前から温泉なのかと思っていたら、
「今年の1月に天然温泉が湧き出した」と広告が入っていた。
確かに以前露天風呂に入った時、なんかカルキ臭いなぁと思っていたんだけど。
久しぶりに行ったら、お湯もほんのり黄色がかっていて、カルキの臭いはしなかったよ。

おっきなお風呂に浸かるの久しぶり。普段はシャワーで済ませることが多いから。
ジェットバスやサウナ、トルマリン風呂に壷風呂に露天風呂。
それぞれに堪能した。
裸で赤ちゃんに授乳している母親がいたり、手ぬぐいで多少覆っているだけで大の字になって寝ているおばさんがいたり、なんだかおもしろかった。
全く面識がない者同士でも、お風呂場ではたいして抵抗もなく裸で過ごせる。
お湯に浸かっていると、だんだんと体も気持ちもほぐれていく気がした。

やっぱりね、たまにはゆったりとお湯に浸からないとね。
シャワーは表面的な汚れは取れるしサッパリするけど、
しっかり毛穴も開かせて、汚れも疲れも落としてあげないとね。
そういう体のメンテナンスをしてあげていなかったよ。

温泉って、掘り当てるには時間も手間もお金もかかるっていうけど、でも掘っていくと、かなりの確率で湧き出てくるって聞いたことがある。
お金さえあれば、掘りたいって思う人も多いんだろうな。


それを自分のことに置き換えてみたら・・・

自分の内側の見えない深い部分を掘っていくと、もしかしたら温泉が出てくるのかもしれない。
それもかなりの確率で。
ただそれには時間も手間も、もしかしたらお金もかかるし勇気も必要かもしれない。
その時点であきらめる人も多いかもしれない。
それでも気長に掘り続けていけば、ある日源泉に辿り着き、温かい泉が湧き出してくるのかもしれない。
泉は外に求めることもできるし、自分の中に掘り当てることもできる。
それには時間も手間も、もしかしたらお金もかかるし勇気も必要なのかもしれないけど、そんな温かい泉が湧き出てくる人になれるなら、これから生きていくのも楽しみが増えるかも・・・


なんてことを、素っ裸で足湯に浸かりながら考えた、つるこでした。

|

« こ、これは! | Main | 西の魔女が死んだ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/5016191

Listed below are links to weblogs that reference 温かい泉:

« こ、これは! | Main | 西の魔女が死んだ »