« お菓子を買うのを我慢して | Main | わたしの中の光と闇 »

光と闇と

青い空を見上げた時、
白い月を見つけると、なぜだかうれしい。

昼間なのに見える月。

でも、ふと思ったけど、夜じゃなくても、月はあるんだ。

周りが明るいから見つけにくいだけで。

だとしたら・・・
そうだった。月だけじゃない。青空には満天の星が隠れている。

明るいから見えないだけで。

いつも、そこにあるのに。

夜の闇がやってくると、月も星もだんだん浮かび上がってくる。
ぼんやりした光がやがてくっきりとした輪郭をもって輝き出す。

あぁ、そうか。

光は色々なものを照らし出すけれど、
時には眩しすぎる光で大切なものを隠してしまう。

だったら闇は?

暗闇の中では何も見えなくて不安だったり、
孤独を感じたりするけれど、
闇が光を、見るべきものを浮き上がらせてくれる。
大切なことに気がつかせてくれる。

闇夜に輝く星のように。

光は闇であり、闇は光なんだ。


オーラソーマのボトルでいうと、B100かな。

大天使メタトロン

このボトルを見つめていると、
わたしの中の深い部分が揺さぶられる。
悲しみ、涙、孤独、混沌・・・

そんな言葉がやってきて、体中の皮膚がきゅっとなる。

でも、見つめているうちに、
だんだん暗闇に光が差し込んで、氷を溶かし、
無限の可能性が溢れ出てくるイメージに変わっていく。

光と闇と、両面を併せ持つパワフルなボトル。

B100


よく選ぶボトルではないけれど、
いつもこころの奥底に沈んでいる


わたしにとっては、そんなボトルです。


|

« お菓子を買うのを我慢して | Main | わたしの中の光と闇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/4370543

Listed below are links to weblogs that reference 光と闇と:

« お菓子を買うのを我慢して | Main | わたしの中の光と闇 »