« 大天使がやってきた | Main | すべては繋がっている »

なんだかなぁ・・・

またまたホリエモン。

新株予約権、差し止め ライブドアの申請認め仮処分決定

「ライブドアと提携も検討」 フジ日枝会長

今回の仮処分決定は、生意気ながら妥当なのかな、と思う。

でも、なんなんだろか・・・何も自分がこの会社の社員でもなければ、自分が責任を担うわけじゃないんだし、と距離を置いて見ていても、なんとなくヘンな気分・・・

わたしはライブドア派とか、フジテレビ派とか、どちら派というわけでもない。
時代は変わるんだし、その時代に合ったいいものがあるなら取り入れたり、これまでの事を見直したり、新旧交代してもいいだろうし、うまく融合させていくのはいいことだ、と思う。

そういう意味で、新たな風を吹き込んだ堀江社長は「現代のトリックスター」のようだ、と先日の記事にも書いた。

ただ、理屈ではなくて、なんか心の底からホリエモンを応援できない自分がいる・・・

頭が良くて、時代を読んで、行動的で、話題性もある。メディアをうまく使って自分をアピールしてて、法に触れずに大胆なことを企てて、ほんとに賢い人だなー、と感心してしまう。

でも、なんだろ。なんか、すごいことやっている人のはずなのに、目が輝いていない気がしてしまう。

確かに法には触れていない。でも、それまでの長い年月をかけて培ってきた人々に対する思いやりとか、愛情というものが、言葉の端々、態度の端々に感じられない。せっかくいいアイディアだなと思って、応援したいなぁ、と思っていても、彼の言動を見て、そのつどテンションが落ちてしまう自分がいる・・・

先日も一晩のうちに各テレビ局にひっぱりだこだった。それを見ていて思った。

彼は、人の話を最後まで聞かない。

相手の人が話し終わる前に、必ずといっていいほどカットインして「だからそれはー、・・・」と自分の意見を話し続ける。意識して見始めると、見事なほどに話をさえぎって意見する。
自分の意見と食い違うことを言われると、「最後まで言わせないぞ」って感じが伝わってきて、なんか不快になってしまった。

いい計画も、まわりの協力者があってこそ。

このやり方がアメリカ式だろうが何だろうが、人の意見に耳を傾けるのは万国共通じゃないだろうか。
人としての、大きいビジネスをしたいなら尚更の礼儀のような気もするが。
信頼関係さえ結べれば、お互いにとってもユーザーにとってもいい話になりそうなのに、根本的なところでつまづいている気がする。
彼は世の中を良くしたいのか、悪くしたいのか。ただ「便利に」ではない。「利益を上げる」だけでもない。良くしたいのだろうか・・・


たぶん、わたしがイマイチ賛同できないところは、ここにあるんだと思う。
人の意見は十人十色だから、どんな意見があってもいいと思う。ただ、わたしは本能的になにかが拒否している。

なんか「若者VS年配者」みたいに焦点を当てたり、勝ち負けを謳っている意見もあったけど、別に若者だから行動的なライブドア、年配だから保守的にフジテレビってことでもないと思う。

団塊の世代のオジサマ達の意見はけっこう核心をついているのかも。
大胆なことをやってくれる堀江さんに期待したい、でも本人はあまり好きじゃないって意見。

トリックスターとしての役割は充分すぎるほどの影響力をもってて、すごい存在感!って思うけど、トリックスターが経営者になったとしたら・・・

ややこしいことになりそうだなぁ・・・

ひとつの意見でした。

|

« 大天使がやってきた | Main | すべては繋がっている »

Comments

こんにちは!attitudeです。
tsurucoさん、よく言ってくれました!
私も感じていたことのほとんどを、よくぞこれ程
きちんと文章化してくださったー!
私も彼には魅力を感じられません。
やり手で賢くて新しい発想も行動力もあるんだろうけど、人間的な魅力、リーダーとしての魅力、
感じられないと思ってました。
人の気持ちを考えないような発言(失言?)も気になったし、ハートが貧しい人だなと思ってしまいます。
でも、きっとこれからも次々と話題を提供してくれるんでしょうね。

Posted by: attitude | March 12, 2005 at 07:08 PM

私もこのニュースは関心を持っていて
夫に解説してもらいながら記事を読んでいます。
法に触れることはしていないし、ビジネスの世界では
当たり前のことだと言われても、私もホリエモンを
受け入れがたく思っていました。かといって、フジ
派でもありません。

江川紹子さんのサイトを読んで、なぜ私がホリエモン
を応援できないのかわかった気がします。彼の言って
いることは少し乱暴すぎやしないでしょうか?
言葉使いによるものではなく、考え方そのものが。

http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_40.html

Posted by: とよ | March 12, 2005 at 07:33 PM

>attitudeさん
こんにちは!コメントありがとうございます。
最近のこの話題、見るたびに悶々としていました。
ブログにもいろんな意見が飛び交っているけれど、私は「激しくホリエモン派!」でもなく、かといって「フジがんばれ!」でもない・・・
感情を入れずにかなり冷静に見ていても、やっぱりひっかかるものの原因は堀江さんに対する不信感でした。
でも彼はどうも打たれ強いようですね(褒めているわけではないです)。今度はどう出るのでしょうね・・・

>とよさま
コメントと、江川紹子さんのサイト教えてくれてありがとう。
これを読んで、ゾッとしてしまいました。
自分が堀江さんに対して本能的に拒否している訳が納得できます。
どんなに頭脳明晰でも、ビジネスの才能があっても、彼には人として大切なことが欠けている。そんな気がしてなりません。
トリックスターは、トリックスターのまま終わったほうがいいような気がしてきました。
いつか自分が甘く見ているものに、しっぺ返しをくらうかもしれないけど、それも経験だよね(高飛車!)

最近、本田健さんの本を読んでいたから、なおさらそう感じてしまうのかな。
今の堀江さんが本田健さんの本を読んでも、「ケッ」って思うかもしれないけどね・・・

Posted by: つるこ | March 12, 2005 at 09:22 PM

つるこさん、TB&コメント、ありがとうございます。
堀江社長はまさしく時代が要請したトリックスターのような存在ですね。現在の過渡期のような時代だからこそ現われたような。
でも、何なんでしょうね、あそこまで人間の志や信念を否定できてしまうのは。すべては数量に還元して計ればいい、目に見えないもので判断しても仕方ない。そんな風に思っているから、本人の目に輝きがないのかなぁ、なんて考えたりもしますが、はっきり言って分からないですね。

Posted by: ken-goeasy | March 14, 2005 at 07:41 AM

私もつるこ様と同様に中立派です。私も堀江氏に足りないのは、志(理念)なのかなと思います。今後の双方の戦略論(焦土作戦、法廷闘争、委任状争奪戦など)よりは、もっと、メディアのあり方について考えていったほうがいいのではとおもいます。

Posted by: itchy1976 | March 15, 2005 at 03:23 AM

今日(3/15)の朝日新聞朝刊の天声人語を添付しておきます。

http://www.asahi.com/paper/column.html

少なくとも利益だけでなく、今後のメディアや日本のあり方を追求する展開を期待したいです。

Posted by: つるこ | March 15, 2005 at 04:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74675/3269851

Listed below are links to weblogs that reference なんだかなぁ・・・:

» ホリエモン、超ドライ!! [まるこ姫の独り言]
「ライブドアの経営参画に反対します」 ニッポン放送社員が声明 「私たちニッポン放送社員一同はフジサンケイグルー [Read More]

Tracked on March 12, 2005 at 06:04 PM

» ■堀江とワカメと人権擁護法案 [★めざせ!ポジティブ ライフ♪]
ライブドアのホリエモンこと堀江社長・・・今日は取りあえず勝ました。。。仮処分が出た後のほりえもんの記者会見では凄いフラッシュの嵐で「暑い」を繰り返した。少しやせ... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 at 06:49 PM

» 新株予約権、差し止め ライブドアの仮処分申請認める [itchy1976の日記]
新株予約権、差し止め ライブドアの仮処分申請認める (朝日新聞) - goo ニュース まあ当然の結果と言うべきでしょうか。今後、決定を覆す司法判断が出なけれ... [Read More]

Tracked on March 13, 2005 at 10:07 PM

» ホリエモンの正体 [影と破片と ・・・]
新株予約権、差し止め:ライブドアの申請認め仮処分決定 (asahi.com 05/03/11) ライブドアとフジテレビによるニッポン放送株争奪戦で、東京地裁は... [Read More]

Tracked on March 14, 2005 at 07:44 AM

» ライブドアやその周辺の報道等について。〜何をもって勝ちか?負けか? [daifukusukeのにっき]
1戦略 ニッポン放送の支配権をめぐるライブドアとフジテレビの 対決が話題だが、私はニュースの記事やブログ、その他巷で 自然と耳に入ってくるちょっとした議論に... [Read More]

Tracked on March 15, 2005 at 11:35 PM

« 大天使がやってきた | Main | すべては繋がっている »